銀座国際美容外科池袋院

新型出生前診断 NIPT(ニプト)

04/15

◆ 新型修正前診断 NIPT(ニプト)とは?

10週からの妊婦さんが受験可能なリスクの少ない最先端DNA分析。
 
妊娠週数が10週0日からの妊婦さんを対象とした非侵襲的(体に傷をつけない)生前前検査のことです。
 
妊婦さんから採血した染色体を分析し、おなかの赤ちゃんにダウン症候群や
 
その他の染色体疾患のリスクがあるかを予測します。
 
陽性的中率は従来の10%に比べ、99%と高く、検査結果は10日前後でお知らせしております。

 

◆ 検査でわかること

1.13番染色体:パトー症候群2.18番染色体:エドワーズ症候群

3.21番染色体:ダウン症候群

4.性別(希望者のみ)

5.全染色体検査による染色体疾患の有無

6.微小欠失症

*5, 6はオプションとなっております。

◆ 安心安全診断

診断に必要なのは妊婦さんの血液だけなので、母体に負担はかかりません。また、流産や感染症のリスクもありません。

妊娠中は、赤ちゃんのセルフリーDNAが胎盤から漏出し、お母さんの血液の中を循環しています。そのため、母体血中には胎児胎盤のセルフリーDNAと母体のセルフリーDNAが混在しています。NIPT検査ではこのセルフリーDNAの小さな変化を分析いたします。

◆ レティシアクリニックで受検するメリット

・完全個室で検査が受けられる。
 
・一般内科等と違い予約制なので他の患者との接触が極めて少ない。
 
・美容クリニックなので体調不良で診察に来る人がいない為感染リスクが少ない。

 

◆ 分析精度は99.8%

従来の分析に比べ、より確実な検査結果を出すことが可能になりました。検査結果はインタネットでのログイン画面、郵送(書留)をお選びいただけます。

高リスクと判定された方

NIPT検査は精度が高い非確定診断になります。
高リスクと判定された場合は確定診断(羊水検査、絨毛検査)によって確認する事ができます。かかりつけ医で確定診断検査をご受検された場合、検査費の実費を負担いたします。

NIPT検査で再検査が必要になった方

まれに血液

◆ レティシアクリニックで受検するメリット

・完全個室で検査が受けられる。
 
・一般内科等と違い予約制なので他の患者との接触が極めて少ない。
 
・美容クリニックなので体調不良で診察に来る人がいない為感染リスクが少ない。

 

中の胎児DNA不足の場合は再分析になります。再分析の結果が保留判定の場合は再採血となります。追加検査費用はかかりません。

 

◆ 今までの新型出生前診断となにが違うの?

<これまでの検査>
① 受検は35歳以上② 10週0日から予約可能③ 産婦人科からの紹介状が必要

④ 受検者数の制限、予約が取りにくい

⑤ 検査結果はパートナー同伴

⑥ 検査は13, 18, 21染色体検査

<NIPT検査は>
① 年齢制限なし

② 8週0日より予約可能(検査は10週0日より)

③ 紹介状の必要なし

④ お近くのクリニックで速やかに受検可能

⑤ 検査結果は速達書留郵便、またはインターネッとで確認

⑥ 性染色体検査、全染色体検査、微小欠失検査のご受検可能

 

◆ 料金

基本料金 ¥150,000(基本検査)ダウン症候群+エドワーズ症候群+バトウ症候群


A検査 ¥160,000(基本検査+全染色体検査)ダウン症候群+エドワーズ症候群+パドウ症候群
ターナー症候群+クラインフェルター症候群+トリプルX症候群 他


B検査 ¥180,000(基本検査+全染色体検査+微小欠失症)ダウン症候群+エドワーズ症候群+パドウ症候群
ターナー症候群+クラインフェルター症候群+トリプルX症候群 他 22q11.2欠失症候群


C検査 ダウン症候群+エドワーズ症候群+パドウ症候群 22q11.2欠失症候群 他
全染色体検査を必要としない妊婦さま向け

 

*希望者には全コースとも追加料金なしで性別検査判定が受けられます。
*検査料金は消費税が含まれていません。

 
 

 

お電話でご予約
03-5956-2793
WEBからご予約 

menu

お悩み部位別メニュー

二重ボディライン・ダイエット
目の下脱毛
プチ整形
しみ・肌質改善その他