美白成分をシミに直接注入

シミのある部分の真皮層に美白・美肌成分を注入して、シミを薄くします。
シミ取り注射は、ダウンタイムがとても少なく、真皮層に直接美白成分が働きかけることで、レーザー治療と併せて、レーザー光から刺激を受けた色素に注入することで、さらに効果を高めます。

シミ取り注射に、最もご利用される【 Dermal Sign E+ 】(ダーマルサイン)

ヒメコウゾエキス  漢方薬として、美白効果があります。
カンゾウエキス 漢方薬として、アレルビーに効果があります。
カモニールエキス  消炎作用があります。
アスコルビン酸 2-グルコシド  メラニン生成を抑え、できたメラニンを薄くするビタミンC誘導体の一種
トラネキサム酸 炎症、肝斑への効果と、美白効果があります。
グルタチオン 肝斑、炎症後の色素沈着に働きます。
ヒアルロン酸 保湿、保水効果があります。



リスク・副作用

  • 注入部位に内出血、発赤、腫れ、痛み、熱感が生じることがあります。
  • 稀にアレルギー、痺れ、倦怠感、頭痛、蕁麻疹、痒み、むくみ、発熱などが生じることがあります。
■ 症例

■ レーザー治療と併用した場合の症例

料 金

シミ1ヵ所\6,000 (税抜)
シミ5ヵ所\26,000 (税抜)
シミ10ヵ所\45,000 (税抜)

この治療で使用する医薬品・医療機器は国内で承認を受けていません。
厚生労働省ホームページ「個人輸入において注意すべき医薬品等について」をご確認ください。 
https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/healthhazard/