銀座国際美容外科池袋院

目の下のクマ・ふくらみ・たるみに、ヒアルロン酸注射が効果的?!

08/20

目の下のクマ・ふくらみ・たるみは、年齢以上に老けて見られる要因の一つで、お悩みを抱えている方も多くいらっしゃいます。
今回は、気軽に受けていただける目の下の治療をご紹介します。

目の下のふくらみは、手術で脂肪を取り除いて無くすことができますが、手術に抵抗を感じる方もいらっしゃいます。そんな方には、ヒアルロン酸注射をお薦めしています。
目の下のふくらみによってできる凹みにヒアルロン酸を注入して、段差をなめらかにすることでふくらみを目立ちにくくさせる方法です。

目の下のクマも窪んで影ができている場合は、ヒアルロン酸を注入してボリュームアップすることで、クマを無くして若々しい印象を与えることが出来ます。

ヒアルロン酸注射のメリット

  • 施術時間が短い
  • ダウンタイムが少ない
  • 手術ではないので体への負担が少ない
  • 万一、気に入らない場合は分解注射で溶かすことができる

ヒアルロン酸注射のデメリット

  • ヒアルロン酸は体に吸収されるので定期的な治療が必要
  • 注入のたびに痛み(ダウンタイム)が生じる場合がある
  • 見た目が不自然になる場合がある
  • 左右差が生じる場合がある
  • しこりになり、凸凹する場合がある

ヒアルロン酸の種類によりますが、1回の治療でおおよそ半年から2年ほど効果が持続します。
目の下のヒアルロン酸注射には先端の丸くなった特殊な針(マイクロカニューレ)を使用して、内出血が出にくく、痛みの少ない治療を心がけています。
稀に内出血が出た場合もメイクで隠していただける程度で、腫れや赤みもほとんど出ませんので、目の下でお悩みの方は一度、ご相談にいらしてください。

お電話でご予約
03-5956-2793
WEBからご予約 

menu

お悩み部位別メニュー

二重ボディライン・ダイエット
目の下脱毛
プチ整形
しみ・肌質改善その他